フェイシャルエステサロンを選ぶ際のポイントについて

エステサロンを利用しようと思った時にはサロンに通う必要がありますが、お店の状況によって内容や料金は異なります。自分に合うサロンを見つけるのが一番いいのですが、中には初めて利用するという方もいるので、今回はエステサロンの選び方についてを紹介します。

まず、料金については選ぶ際に大切で、継続して支払うことが可能な額かどうかを見るようにしましょう。例えばフェイシャルエステサロンではそれぞれの悩みや症状によってコース料金が異なりますが、予算オーバーのところを選んでも通い続けることは難しくなります。効果を得るためにはある程度は通い続けた方が良いので、定期的に利用するためにも料金については契約前にじっくりと考えるようにしましょう。

また、予約が取りやすいかどうかもポイントです。人気店などに通いたいと思っている方もいるかもしれませんが、実際に行きたい時に予約が取れないところを選択してしまった場合、長期間間隔があいてしまう可能性も考えられます。そうなってしまうと効果も得られなくなる可能性が高いので、できる限り予約を定期的に取れるサロンを選ぶようにしましょう。

このように、サロンの選び方は大切なので適当に選ぶのではなく、じっくりと考えながら選ぶようにしましょう。

フェイシャルエステに通う頻度について

フェイシャルエステをこれから利用しようと検討されている方の中にはどのくらいの頻度で通ったらいいのか分からないと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際には個人差がありますし、目的によっても異なります。その為、こちらでは通う頻度の目安をご紹介します。

まず、大切とされているのが肌のターンオーバー周期を基準にして考えることです。基本的には真皮の奥で生成された細胞が徐々に表皮へと押し上げられ、約28日の間隔で、肌は新しい皮膚へと生まれ変わっています。その為、フェイシャルエステを受ける際には、目的によって異なりますが、例えばニキビやシミなどを治したいという目的の方であれば2週間に1回のペースで通うのが良いでしょう。しかし、症状が重い場合に関しては1週間に1回の間隔でスタートすると良いでしょう。

また、ニキビなどの肌のトラブルではなく、美肌を維持したいと思っているのであれば月に1回のペースでエステに行くと、綺麗な肌を維持することができます。

エステは必ずしも毎日のように通うことで美肌になるというものではなく、必要以上に通い続けていると逆効果になる可能性もあります。そうならないためにも頻度はしっかりと守るようにすると綺麗な肌を維持することができます。

フェイシャルエステとは

フェイシャルエステとは簡単に説明をすると顔を中心に施術をするエステのことを言います。普段自宅でも顔の手入れをする方が多いと思いますが、セルフケアとは違い、サロン独自の方法があったり、専用の機器を使用して肌のあらゆる症状を改善していきます。メニューも豊富に取り揃えられているところもあり、肌の悩みに合わせた施術を受けることができます。

PICK UP:フェイシャルエステのメニューを豊富に取り揃えている たかの友梨

フェイシャルエステといっても主に目的は二つあると言われており、それが「肌を整える」ことと「血行促進」が存在しています。この二つについて詳しく説明していくと、肌の調子を整えるというのは、普段の手入れで毛穴の奥まで取り除けない汚れを除去します。その後は目的に合わせて肌をケアしていきます。

次に血行促進について説明をしますが、これはマッサージによって技能を持ったエステシャンに施術をしてもらいます。マッサージをすることによって顔の血行を促進し、新陳代謝を上げることができます。それによってリンパの流れが良くなるので、老廃物が排出され、顔色が良くなるだけでなく、むくみなども解消するので小顔効果も得ることができます。

このように、フェイシャルエステでは主に顔の肌のトラブルを抱えている方が利用したり、小顔になりたいと思っている方が利用したりしています。これから利用について考えている方もたくさんいると思うので、このサイトではフェイシャルエステで知っておきたい豆知識についてを詳しく解説します。